カナダ  
オタワ
 
オタワ・マクドナルド・カルティエ国際空港

 オタワ・マクドナルド・カルティエ国際空港(Ottawa Macdonald-Cartier International Airport)は、カナダの首都オタワにある空港です。通常は「オタワ国際空港」と呼ばれています。市街地中心部から南へ11キロメートルの場所に位置しています。空港はトランスポート・カナダ(Transport Canada)が所有し、運営はオタワ・マクドナルド・カルティエ国際空港公団(Ottawa Macdonald-Cartier International Airport Authority)が行っています。この空港は、カナダ国内で6番目の規模を有する空港です。空港の名前は、カナダ連邦政府形成時代の貢献者であるカナダ初代首相「ジョン・A・マクドナルド(Sirs John A. Macdonald)」と「連邦の父」と言われる政治家「ジョルジュ・エティエンヌ・カルティエ(George-Étienne Cartier)」に因んで名付けられています。

オタワ・マクドナルド・カルティエ国際空港地図

 
地図データ 読み込み中 .......
 
この場所にオタワ・マクドナルド・カルティエ国際空港の地図が表示されない場合は、JavaScript を許可することで表示できる可能性があります。

オタワに就航している航空会社と都市

  • アエロメヒコ航空:カンクン(*)
  • エア・カナダ:カルガリー、カンクン(*)、エドモントン、フォート・ローダーデール(*)、フランクフルト、ハリファックス、ロンドン(ヒースロー空港)、モンテゴ・ベイ(*)、モントリオール、サンタ・クララ(*)、セント・ジョンズ、トロント(ピアソン空港)、バンクーバー、ウィニペグ
  • エア・カナダ・ジャズ:ボストン、シャーロットタウン、フレデリクトン、ハリファックス、ロンドン(オンタリオ州)、モンクトン、モントリオール、ニューヨーク(ラガーディア空港)、ケベック・シティ、セント・ジョン、サスカトゥーン、サンダー・ベイ、トロント(ピアソン空港)、ワシントンDC(ダラス空港)、ワシントンDC(レーガン空港)
  • エア・トランザット:パリ(シャルルドゴール空港)(*)
  • アメリカン航空(アメリカン・イーグル):シカゴ(オヘア空港)
  • ベアースキン航空:キッチナー / ウォータールー、ノース・ベイ、サドバリー
  • カンジェット航空:プンタ・カナ(*)
  • カナディアン・ノース航空:イカルイト
  • コンティネンタル航空(コンティネンタル・エクスプレスが運航):ニューアーク
  • ファースト・エアー:イカルイト
  • ノースウエスト航空(ピナクル航空が運航):デトロイト
  • ポーター航空:ハリファックス、トロント(シティ・センター空港)
  • スカイサービス:カンクン、カヨ・ココ、オルギン、モンテゴ・ベイ、プエルト・プラタ、プンタ・カナ、サマナ、バラデロ。全てシーズン中のみ運航
  • サンウィング航空:カヨ・ココ、オルギン、プエルト・プラタ、プンタ・カナ、サンチャゴ・デ・クーバ、バラデロ。全てシーズン中のみ運航
  • トーマス・クック航空:ロンドン(ガトウィック空港、*)
  • ユナイテッド空港(チャウタウクア航空が運航):ワシントンDC(ダラス空港)
  • ユナイテッド空港(スカイウエスト航空とシャトルアメリカが運航):シカゴ(オヘア空港)、デンバー
  • US エアウェーズ(エア・ウィスコンシンとリパブリック航空が運航):フィラデルフィア
  • ウエストジェット航空:カルガリー、エドモントン(*)、フォート・ローダーデール(*)、ハリファックス(*)、ナッソー(*)、オーランド(*)、タンパ(*)、トロント(ピアソン空港)、バンクーバー(*)、ウィニペグ

  • *は、シーズン中のみ運航

空港データ

  • 空港コード:IATA:YOW、ICAO:CYOW
  • 場所:オンタリオ州オタワ
  • 標高:114メートル(374フィート)
  • 緯度経度:北緯45度19分21秒, 西経75度40分09秒(45.3225, -75.6691667)
  • 滑走路:1006m X 23m(アスファルト舗装)、2438m X 61m(アスファルト舗装)、3048m X 61m(アスファルト舗装)
  • ホームページ:オタワ・マクドナルド・カルティエ国際空港(英語)
 

 

Copyright © 2006-2010 Canadaing. all rights reserved.