カナダ  
エドモントン

 エドモントン (Edmonton) は、アルバータ州の州都です。北緯53度34分、西経113度31分、標高668メートルの地点に位置します。 面積684km2、人口は71万2391人(カナダで5位)、都市圏人口は101万4000人(カナダで6位)です。カルガリーに続くアルバータ州第二の都市であり、トロントに続きカナダで二番目に人口の多い州都です。
 アルバータ州北部の大規模なオイルサンド関連事業の基地であり、デルなどの著名な雇用元があり、強力な技術分野を誇っています。
 バンフ国立公園のコロンビア大氷原にその水源をもちハドソン湾に流れ込むサスカチュワン川の途中に位置し、その支流が町中にクリークを形成しています。南のプレーリー(大平原)地帯と北の針葉樹林地域の間の「アスペン・パークランド」に位置しています。
 年間を通じてフェスティバルが開催されることで知られています。中でもユーコンのゴールドラッシュを再現するクロンダイク デーの祭りは有名です。
 
 紀元前10000年から3000年にはこの地域に人類が住み始めたと言われています。
 1795年にはハドソン湾会社と北西会社が現在のフォート・サスカチュワンに交易地を設け、その後上流の現在のエドモントンの場所へ移りました。1821年に両社は合併し、1830年に現在のアルバータ州会議事堂の場所へ交易所が建設されました。合併会社の取締役の故郷であるイギリスのロンドン郊外にあった町の名を取り「エドモントン」と名付けられました。ハドソン湾会社はこのあたりの土地であるルパート・ランド(Rupert's Land)をカナダ植民地(Dominion of Canada)に譲渡し、ノースウェスト準州ができました。1870年代に政府が移住者にはかなり安く土地を払い下げました。1897年には、ゴールドラッシュにより、立ち寄る人々が増えました。1891年には鉄道が敷設され、1905年にはカナダ北部鉄道(Canadian Northern Railway)がエドモントンを通る大陸横断鉄道を開業させました。
 1905年にはアルバータ州となり、エドモントンが州都となりました。1912年には北サスカチュワン川南岸のストラスコーナと北岸のエドモントンが合併し人口は53,000人となっています。1930年代には北の産業都市として発展を続け、食料や医療品の空運の物流基地となり、1942年にはアラスカ・ハイウェイが建設され、北方地域への玄関口となりました。第二次大戦後、この地域で石油が発見されアルバータ州の産油地域の中心地となりました。そのため1973年の石油危機以降、特に成長を遂げ郊外も含むと100万人を超える大都市圏となっています。産油及び精製は現在でもエドモントンの主要産業ですが、他の産業も徐々に拡大しつつあるります。

エドモントンへの行き方

 飛行機:エア・カナダ等が主要都市から毎日運航しています。バンクーバーから1時間半、カルガリーから50分です。エドモントンの空港は、市街中心部から南へ27キロメートルの場所にあるエドモントン国際空港です。空港バスが市内と約40分で結んでいます。
 長距離バス:バンクーバー(ジャスパー経由)から17時間(2便/日)、カルガリーから3時間半(10便/日)です。
 鉄道:VIA鉄道が通っています。バンクーバーから24時間、週3本です。
 
エドモントンのホテル

エドモントン地図

 
地図データ 読み込み中 .......
 
この場所にエドモントンの地図が表示されない場合は、JavaScript を許可することで表示できる可能性があります。
直線距離で、オタワから2840km、トロントから2710km、バンクーバーから820km、カルガリーから280km、ウィニペグから1200km、ケベック・シティから3060kmです。

エドモントンの観光名所

エドモントン観光局(日本語の観光案内(PDFデータ)があります。)
 
フォート・エドモントン公園  フォート・エドモントン公園(Fort Edmonton Park):1846年にハドソン湾会社が、今のアルバータ州議事堂の建つ場所に築いたエドモントン砦と植民地時代の街並みを再現した歴史公園です。エドモントン砦は毛皮交易所として使用され、エドモントン発祥の地とされています。当時の住居・家具・商店が再現されて19世紀の世界に飛び込んだような気分が味わえます。
 
ウェスト・エドモントン・モール  ウェスト・エドモントン・モール(West Edmonton Mall):世界最大の屋内遊園地ギャラクシーランドがあります。13階相当の高さから無重力落下するDrop of Doom、3回転ループのローラーコースター、熱帯風にアレンジされた人工波プールがあります。ショッピングエリアは、日比谷公園3個分の広さがあり、800以上の店舗、デパート10店、映画館19館など世界最大規模のショッピングモールです。
 
アルバータ州議事堂  アルバータ州議事堂(Alberta Legislature Building):1912年に完成したアルバータ州会議事堂はエドモントン発祥の地です。エドモントン砦跡に建てられています。 隣接する立法府理解センターでは、議事堂の歴史や議会の進行などがわかるようになっています。LRT地下鉄グランディン(GRANDIN)駅下車です。
 
アルバータ州立博物館  アルバータ州立博物館(The Provincial Museum of Alberta):アルバータの自然の驚異を体験できる施設です。原住民の美術工芸品、アルバータの鳥類、氷河期、哺乳類など多岐にわたる展示や、世界中の生きた昆虫、鉱物の展示室があります。VIA鉄道エドモントン駅から10km、タクシーで20分です。
 
エルク アイランド国立公園  エルク アイランド国立公園(Elk Island National Park):1906年にカナダ初の野生動物保護地区として設立されました。公園は湖と湿地帯に恵まれ、エルクやバイソン、ムースの大群や250種以上の野鳥が生息しています。エドモントン市内からHWY16号を東へ50km、車で約1時間です。

エドモントン気温と降水量

月別1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
平均最高気温(℃)-8.0-4.71.010.717.420.522.221.716.910.9-0.4-5.9
平均最低気温(℃)-19.1-16.3-9.9-2.23.47.79.58.33.3-2.4-11.0-16.7
降水量(mm)22.713.016.026.349.987.495.270.347.119.817.717.3
降雨日数(日)11.18.39.18.011.314.214.412.69.96.68.510.1
 

 

Copyright © 2006-2010 Canadaing. all rights reserved.